[4月16日更新]

 ★4月16日

取り組み報告を追加しま

した。

 

★3月28日

取り組み報告を追加しました。

 

データボックス内の

・埼玉から日本を変えようを追加しました。

 

★3月20日

取り組み報告を追加しました。

 

★3月9日

取り組み報告を追加しました。

 

★3月7日

データボックス内の宣伝プラスター・チラシを追加しました。

 

★3月5日

データボックス内の自治体資料を追加しました。

・埼玉から日本を変えよう③

 

★3月4日

取り組み報告を追加しました。

 

★2月21日

取り組み案内を追加しました。

 

取り組み報告を追加しました。

 

★2月18日

データボックス内の宣伝プラスター・チラシを追加しました。

 

★2月12日

データボックス内の自治体資料を追加しました。

・埼玉から日本を変えよう②

 

★2月11日

取り組み報告を追加しました。

 

★2月5日

取り組み報告を追加しました。

 

★1月29日

辺野古新基地建設ストップリーフの注文を受け付けました。

 

★1月26日

取り組み報告を追加しました。

 

データボックス内の宣伝用プラスターを追加しました。

 

★1月22日

データボックス内の自治体資料を追加しました。

・埼玉から日本を変えよう①

・米軍基地負担に関する提言

 

★1月21日

取り組み案内を追加しました。

 

★1月19日

取り組み報告を追加しました。

 

★1月16日

データボックス内の宣伝用プラスターを追加しました。

 

取り組み報告を追加しました。

 

★12月27日

データボックス内の宣伝チラシを追加しました

 

データボックス内の基地資料を追加しました

・埼玉を海外での戦争拠点にさせるな 26

 

取り組み案内を追加しました

 

★12月15日

取り組み報告を追加しました

 

★12月10日

取り組み報告を追加しました

 

データボックス内の基地資料を追加しました

・埼玉を海外での戦争拠点にさせるな 25

 

取り組み案内を追加しました

 

データボックス内の宣伝チラシを追加しました

 

★12月4日

取り組み報告を追加しました

 

データボックス内の低空飛行にサムライサージの推定飛行ルートを追加しました

 

★11月20日

取り組み報告を追加しました

 

★11月15日

取り組み案内を追加しました

取り組み報告を追加しました

データボックス内の基地資料を追加しました

・埼玉を海外での戦争拠点にさせるな 23~24

 

★11月6日

取り組み案内を追加しました「12・9集会チラシ」ダウンロードできます

 

★11月1日

取り組み報告を追加しました

 

★10月25日

取り組み報告を追加しました

 

★10月15日

取り組み報告を追加しました

 

★10月10日

データボックス内の基地資料を追加しました

・埼玉を海外での戦争拠点にさせるな 21~22

 

★10月9日

取り組み報告を追加しました

 

★9月11日

取り組み報告を追加しました

 

★9月10日

取り組み案内「辺野古に新基地つくらせないチラシ」を追加しました

 

★8月28日

取り組み報告取り組み案内を追加しました

 

★8月3日

取り組み報告を追加しました

データボックス内の基地資料を追加しました

・埼玉を海外での戦争拠点にさせるな 19~20

 

★7月10日

取り組み報告を追加しました

 

★5月16日

取り組み案内を追加しました

 

★4月27日

データボックス内の基地を資料を追加しました。

埼玉を海外での戦争拠点にさせるな 15~18

 

★4月14日

とりくみ報告を追加しました4月5日・6日・10日分

 

★4月1日

埼玉県平和委員会のホームページをスタートしました。


サイト内検索


埼玉県平和委員会のホームページにようこそ!


沖縄の声を全国へ美ら海守れ!

辺野古新基地建設ストップリーフ

 1面(左側下半分)では、沖縄県知事選での“新基地建設NO!「建白書」実現!”の審判を示し、基地建設強行が民主主義と地方自治の破壊であることを明らかにしています。

 2‐3面(右側)では、建設計画の設計図を示し、超軟弱地盤や活断層などの存在など、造ってはならない、造れない計画であることが一目でわかるようにまとめてあります。

 4面(左側右半分)では、「普天間基地の危険性除去」が「移設」ではなく、「即時運用停止」でこそ実現できること、全国知事会が求める「日米地位協定の抜本改定」の重要性を訴えています。

 

★ 体 裁  B3版2つ折り。フルカラー。                             閉じるとB5判。広げるとB5判×4のB3判。見開きカラーポスターとして活用できます。

★ 頒 価 1部30円 10部以上からご注文下さい。送料は自己負担でお願いします。

★ 注文先 埼玉県平和委員会 電話/FAX 048-711-4434

     又は、下記の「辺野古リーフ注文書」をお使いください。

ダウンロード
辺野古リーフ注文書
辺野古リーフ注文書.pdf
PDFファイル 1.5 MB

「戦争する国」はゴメン!

『安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名』(「安倍9条改憲NO! 全国市民アクション」呼びかけ)にご協力ください。

 

 2017年5月3日、安倍晋三首相は突然、「新たに憲法9条に自衛隊の存在を書きこむ」「2020年に新憲法施行をめざす」と述べました。この発言を受けて、改憲への動きが急速に強まっています。

 

 戦後70年以上にわたって、日本が海外で戦争をしてこなかった大きな力は憲法9条の存在と市民の粘り強い運動でした。

 いま、9条を変えたり、新たな文言を付け加えたりする 必要は全くありません。

 

 私たちは、日本がふたたび海外で「戦争する国」になるのはゴメンです。

 私たちは、安倍首相らによる憲法9条などの改悪に反対し、日本国憲法の民主主義、基本的人権の尊重、平和主義の諸原則が生かされる政治を求めます。

 

署名用紙は、公式サイトからダウンロードして下さい。